審美・ホワイトニング

審美とは

心も体も健康になる審美歯科

審美とは歯の見た目を美しくするだけでなく、「噛む」という歯が持つ大切な機能を回復させるという目的も兼ね備えた治療を行うのが審美歯科です。

審美歯科治療を行えば、歯の見た目が美しく健康になるだけでなく身体全体の健康にも繋がりますし、自信を持てるようになることで心もより健康的になることが期待出来ます。

このようなお悩みをお持ちの方

歯のきばみ、タバコのヤニが気になる

歯のきばみ、タバコのヤニが気になる

まずは黄ばみが歯の表面の汚れによるものなのか、それとも歯の内側からによるものなのかを調べます。表面のみの汚れによる黄ばみの場合、歯のクリーニングや研磨によって改善可能なこともあります。

歯の黄ばみが濃い場合や歯自体が内側から黄ばんでいるという場合にはホワイトニング治療を行います。

タバコはやめるというのが理想的です。どんなに歯を綺麗にしても、タバコを吸っている限りまたすぐにヤニが歯に付着してしまうからです。やめられない方も、やめたからきれいにしたいという方も、ホワイトニング治療を行わなくても歯の表面に付着したヤニを取って歯の表面のクリーニングを行うだけで非常にきれいになります。

銀歯が気になる

銀歯が気になる銀歯が気になる場合は、取り替えることを考えましょう。

小さい銀歯ならばレジンで出来る場合もありますが、大きい場合や見た目も美しくしたいという場合には、軟らかく摩耗しやすいレジンではなく、耐久性に優れたセラミック製のものに交換します。

金属アレルギーが気になる

金属アレルギーが気になる金属アレルギーになってしまうと、肌に金属イオンが触れることで炎症などが起こります。金属アレルギーの原因は主にアクセサリーと言われていましたが、実は従来の歯科治療で用いられてきた銀歯によって発症することもあるということがわかっています。

銀歯が原因となって金属アレルギーの症状が出ているという場合、今お使いの銀歯をメタルフリー素材に取り替えることで症状は改善されます。お口の中に銀歯があり、原因不明の炎症やかぶれに悩んでいるという方がいらっしゃいましたら一度お気軽に当院までご相談ください。

銀歯・金属アレルギーでお悩みの方へ
(詰め物/被せ物)

当院の詰め物・被せ物の特徴

院内ラボ併設

銀歯・金属アレルギーでお悩みの方へ「院内ラボ」というと研究を行う場所のように聞こえるかもしれませんが、院内ラボとは技工所のことです。

歯科治療では詰め物、被せ物、入れ歯の修理などを行うことがありますが、その際に技工所が必要となります。

本来ならば、詰め物・被せ物は外部に依頼し、専門の技工所で製作を行います。当然、技工所には他の歯科医院からの依頼も入るため、依頼してすぐに詰め物・被せ物もの製作が行われる訳ではなく、順番待ちをする必要があります。

患者様の中には、過去に詰め物・被せ物を作製した際に時間がかかり困ってしまったという経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院では院内ラボを併設しておりますので、外部に依頼する手間や順番待ちがありません。歯科治療で詰め物・被せ物が必要になった時にスムーズに、素早い対応を行うことが出来ます。

保険で白い被せ物を保険で作成

保険の白い歯

CAD/CAM冠(キャドキャム)はハイブリッドレジン(セラミックとプラスチックを合わせた材料)で出来ています。

自費診療で用いられるセラミックと比較すると透明感がない、色調が単調、耐久性に劣るというデメリットはあるものの、費用は大幅に軽減され、銀歯に比べて目立ちにくい被せ物を作ることが可能です。

※症例によっては適用出来ないケースがあります。

銀歯にお悩みの方へ

銀歯でお悩みの方でも…

銀歯

白い歯を手に入れることができます。

審美

被せ物の種類(自費)

オールセラミック

オールセラミック

元々は陶器であるセラミックは優れた硬さがありますが、欠けやすい、瞬間的な強い衝撃には強くないという面もあります。

しかしながら、これは瓶ビールの栓を歯で抜こうとする、貝に入っていた砂利を思い切り噛む、角に歯をぶつけるなどの強い力が加わった場合であり、このような強い衝撃を与えれば天然の歯でも割れてしまうことがあるでしょう。

そして、短所を大きく上回るセラミックの長所というのが、高い審美性です。元々の天然の歯のように自然に治療したいという時代の流れに最も合った優れた特長と言えます。上の前歯六本をオールセラミックを入れています。

メタルボンド

メタルボンド

メタルボンドは金属の上にセラミックを焼き付けたもので、七宝焼のような構造になっており、金属ですが表面部分は白く、天然の歯のような光沢を持つ被せ物(クラウン)のことです。

正式名称はメタルボンドポーセレンと言います。メタルボンドはクラウンの他にも、ブリッジとしても用いられることもあります。

天然の歯のように治療したい、そんな患者様の要望によって開発されたのがメタルボンドです。

ジルコニアセラミック

ジルコニアセラミック

強さ、そして美しさを兼ね備えたジルコニアは人工ダイヤモンドとしても知られる素材です。

耐久性や強度、耐熱性、耐食性に優れ、更に高い生体親和性を持つ身体に優しい素材としてジルコニアセラミックは注目されています。また、金属を一切使わないため金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

詰め物の種類(自費)

セラミックインレー

セラミックインレー

適合性の高いセラミックインレーは虫歯リスクを下げることが出来ます。

また、患者様一人ひとりの歯の色に合わせ、オーダーメイドで作製するため自然な美しい仕上がりになり、虫歯になった歯ということがわからないほどきれいに修復可能です。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレーはレジン(プラスチック素材)とセラミックを合わせた素材で、オールセラミックよりも軟らかいため、周囲の歯を傷つけにくいというメリットがあります。

見た目は美しいものの、オールセラミックと比較すると色合いや光沢はやや劣ります。

歯のきばみ・ヤニでお悩みの方へ
(ホワイトニング)

ホワイトニング

当院のホワイトニング

当院のホワイトニング

ホワイトニングでは、ホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、身体に優しい特殊な光を歯に照射することによって歯を白くしていきます。

毎日の歯磨きや歯のクリーニングではきれいにすることが出来ないお茶、コーヒー、食べ物による着色汚れ、タバコのヤニ、加齢に伴う変色などを、歯を削らずに黄ばみ色素を分解して白くするのがホワイトニングです。

「ホワイトニング治療はこんな方におすすめ」

  • 飲食物やタバコによる黄ばみが気になる方
  • 加齢に伴う歯の黄ばみが気になる方
  • 遺伝による歯の黄ばみが気になる方
オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

施術を行った直後に効果を実感出来るオフィスホワイトニングでは、短期間で歯を白くすることが可能です。

当院では、ポリリン酸ホワイトニングシステムという、近年業界で注目を集めている分割ポリリン酸を用いたシステムを導入しております。

歯を白くするだけでなく、歯周病予防効果や歯質を強化するなどの効果が期待出来ます。

「オフィスホワイトニングの流れ」

  1. クリーニング
    ホワイトニングは虫歯・歯周病の無い状態で行います。虫歯があるとホワイトニング薬剤によって痛んだり、歯周病による歯茎の出血があるとホワイトニング薬剤の効果が発揮されないためです。また、最初のホワイトニングを行う前にクリーニングをします。

  2. 光の照射
    ホワイトニング用ジェルを歯の表面に塗布し、光を照射します。横になってリラックスしていただいたままの状態で、部位を変えながらホワイトニング用ジェルの塗布と光の照射を繰り返していきます。

  3. チェック
    シェードチェックという方法で歯の色がどの程度白くなったかをチェックします。

ホームホワイトニング

まずホワイトニング用として使用するマウスピースを作製します。その後完成したマウスピースにホワイトニングジェルを着け、それを1日およそ5時間装着することで漂白していきます。レーザーホワイトニングと比べると漂白が長持ちし、後戻りするのも遅いので、白い歯を長く保ちたいという方にお勧めです。

ホームホワイトニング

 

「ホームホワイトニングの流れ」

  1. クリーニング
    虫歯・歯周病がないかを確かめ、更に歯石除去などクリーニングを行ってお口の中をきれいにします。
  2. カスタムトレー作製
    患者様の歯並びに合ったカスタムトレーを作製するため、歯型を取ります。
  3. チェックと説明
    出来上がったカスタムトレーを装着してみて、違和感がないか、しっかりフィットするかなどを確認します。また、使用時間やホワイトニング薬剤の使い方などの詳しいご説明もいたします。
  4. ホワイトニング
    通常の場合、1日2時間以上のホワイトニングを2週間ほど継続します。ホワイトニングを行う前の歯の着色によっても使用期間は異なります。
  5. 定期的なチェック
    歯の状況やカスタムトレーの変形がないかなど、定期的なチェックを行いつつホワイトニングを継続します。

エアフロー

エアフロー

歯垢、歯石、着色の除去はエアーフローでも行います。歯石や歯垢を取り除きたいけど、使用する器具の音がどうも苦手という患者さんもいるかと思われます。当院では、そのような方たちにエアーフローをご提案します。これは歯の表面にパウダーをつけて、その表面を磨くという方法になります。

エアーフローによる効果のほどは以下の写真をご覧下さい。

エアフロー

一番上に戻る
初診・休診対応可能です TEL:03-3605-1428 Web予約 English
  • 蘇我こども・おとな歯科医院
  • そが駅前歯科医院
  • JR西日暮里・改札口歯科
  • オーバルコート歯科室